トップ / 二人で婚約指輪を選ぶとき

二人で婚約指輪を選ぶとき

婚約指輪への思い

プロポーズ

婚約指輪に関すること

婚約指輪はエンゲージリングとも呼ばれ、結婚の約束をした記念に、男性から女性へ贈る指輪です。固い絆と純粋な愛を象徴するダイヤモンドなどをあしらった、美しい装飾が施され、華やかなデザインのものが多いのが特徴です。婚約指輪の相場は、昔は給料3ヶ月分とよく言われていましたが、最近では20〜40万円位が多く、ブランドはもちろん、比較的リーズナブルなものに人気があります。基本的には、オーダーメイドとなるので、指輪のサイズもしっかりと把握していることが大切です。

安価な結婚指輪について

結婚指輪の購入金額の相場は20万ほどとなり、非常に高額となります。その理由としては、一般的な結婚指輪の素材には非常に希少性の高い、プラチナやダイヤモンドを利用しているためといえます。そこで、プラチナのような白く美しい光沢をもつホワイトゴールドも最近では注目されています。ホワイトゴールドはプラチナに近い美しい光沢を放ちながらも安価です。かわいらしい色合いを放つピンクゴールドも女性には人気で、男性はホワイトゴールド、女性はピンクゴールドといった組み合わせをされる方も多くいらっしゃいます。

↑PAGE TOP

© Copyright 女性が結婚に抱くものとは. All rights reserved.